予防治療

予防治療

虫歯も歯周病も、進行すると最終的には「歯を抜くか抜かないか」という判断をしなければなりません。そういったことにならないようにするためには、やはり普段からきちんと予防の取り組みを続けていくことが大切です。
健康な歯を守るためにも、治療後の良い状態を維持するためにも、定期的に歯科医院へ通うようにしましょう。

PMTC(クリーニング)

PMTCとは”Professional Mechanical Tooth Cleaning”の略で、歯科医院で行う専門的な歯のクリーニングのことを言います。
普段の歯磨きだけでは取り除けない細菌の塊(バイオフィルム)や歯石を除去し、衛生的な口腔内環境を保ちます。八幡台歯科医院では、2ヶ月に一度はPMTCを受けられることを推奨しています。

フッ素塗布

歯の表面に、高濃度のフッ素(2%NaF・酸性フッ素リン酸溶液)を塗布します。これにより、歯質が強化され、さらにお口の中で酸が生成されることも抑制されるといった効果が得られます。

定期検診

定期検診

ご来院された時には、お口の中をすべてチェックさせていただき、虫歯や歯周病の初期治療に努めています。
痛みや腫れといったわかりやすい症状がなくても、実は病気が進行していることは珍しくありません。PMTCやフッ素塗布と併せて、定期的に歯の健康状態を確認するようにしましょう。

メンテナンスしやすい環境づくり

歯の治療を行う時は、ただ治すだけでなく、その後のメンテナンスがしやすい環境を作ることを見越して処置を行います。
せっかく治療をしても、またすぐに再発してしまっては意味がありません。できるだけ再治療の可能性を減らし、患者さまの負担を軽減することを目指します。

ジェルマッサージで虫歯&歯周病予防

オーラループ

オーラループ

☆当院では、『オーラループ』というジェル状の歯磨き剤を取り扱っています。

☆唾液と混ぜると効果がますので、口の中で唾液とよく混ぜながら使いましょう!

☆効果持続のために使用後のうがいの水は少なめで!

☆当院で扱っている『POICウォーター』と組み合わせると、

ご自宅の虫歯・歯周病予防が向上します。

☆60g(3,300円 税込)
☆20g(1,320円 税込)
で扱っていますので興味のある方はお声がけください。

Q 何が入っているの?
A
  • ポリリン酸(三リン酸5Na)
  • 塩化マグネシウム … 抗菌効果
  • オリゴ糖カルシウム … 歯の強化
Q ポリリン酸って何?
A

リンというミネラルがたくさん集まったものです。
リンは歯や歯肉をはじめ、体の様々な組織に含まれる安全な成分です。

Q ポリリン酸ってどんな作用があるの?
A
  • 着色除去とコーティングで歯をツルツルに!
  • 唾液中のカルシウムと反応して歯を強化!
  • コラーゲン産生促進で歯肉をひきしめる!
  • 抗菌作用で歯周病菌を抑える!
Q ほかの歯磨き粉とは何が違うの?
A
一般的に売られている歯磨き粉は『研磨剤』が多く含まれていますが、オーラループは研磨剤が入っていません。 そのため、歯や歯肉にダメージを与えずに汚れを落とすことができます。

ブクブクうがいで洗浄 〜 POICウォーター 〜

当院では診療前に
POICウォーター洗口』を行います。
それにより

治療の一環として

有料(500ml : 3,300円 税込)でお分けすることができます。
興味のある方はお声がけください。

※正しい使用法でなければ効果が発揮されないため、説明の上、同意書にサインをいただきます。

Q どんな水なの?
A
口の中の汚れを分解し、さらに除菌効果があります。
Q 何が入っているの?
A
次亜塩素酸が入っています。
Q 次亜塩素酸って何?危険ではないの?
A
体の中で作られている免疫由来の成分で、強い殺菌力があります。薬剤ではないので、安全で副作用はありません!
Q プールみたいな味がするけど…
A
汚れを分解すると、クロラミンという気体が生成されます。つまり、味を強く感じる方は『口の中が汚れていた』ということです。口の中がキレイになるほど、その感覚は薄れていきます。
Q 市販のうがい薬とは何が違う?
A
市販の物は微酸性が多く、薬剤が混ぜられていることが多いです。
微酸性は汚れを固めてしまい、薬剤は耐性菌を作る可能性があります。

審美治療

ホワイトニング

美しく白い歯を実現することで、自分に自信が持てるようになり、毎日の生活が豊かになっていきます。歯の色が気になる方は、ホワイトニングで歯を白くしてみませんか。

ホワイトニングのメリット・デメリット

メリット

デメリット

ドクター コントロール ホワイトニング

『ドクターコントロール」とは・・
『ドクターコントロール」とは・・

2014年に誕生した、ホワイトニング薬剤です。

この薬剤の特徴は、濃度を調整することができるという点です。

そのため、『痛みを感じやすい患者さまには、しみにくく調整』したり、『白くなりにくい患者さまには濃度を上げてなるべく白く』することができます。

濃度を調整できない一般のホワイトニングを行う場合は、痛みを感じても我慢をするしかありませんし、白くならなかったら何回か通院をしなければなりません。

今までホワイトニングをして痛かったり、白くならなかった経験をした方や、これからホワイトニングをやってみたいという方も、ぜひ当院のホワイトニングを試してください。

オフィスホワイトニング(歯科医院内での施術)
6回法(光を当てる回数)
8回法
リピート(効果の維持には月に1度のリピートがお勧めです)

※リピート価格の対象は、前回のオフィスホワイトニング時より1年間までです。

ホームホワイトニング(自宅でのホワイトニング)

ご自身の歯型からマウストレイを制作します。
専用のジェルをトレーに入れ、主に就寝中(特に決まりはなく、好きな時間に)装着します。

マウストレイ(上下)製作費 15,000円
ホワイトニングジェル(1本) 2,700円~3,600円 

※価格は全て税込みです。

※患者さまの状態によってお勧めできる方法が異なる場合や、ホワイトニング自体をお勧めできない場合もあるため、ホワイトニング前に説明・相談の時間をとらせていただきます。